夏の終わりに

一気に気温が下がり、肌寒い本日…
もう8月も終わりです

昨日は真夏日で最高気温32℃、蒸し暑さもあって、夕方頃にはバテてしまいました
『今日は早く帰って休もう』と帰宅の準備をしていた矢先、やって来た教え子Aちゃん

実は、夏休み明け初日の今週の月曜日には、頻繁にやって来るA君も会いに来ていて…

何気ない会話の中に、A君とAちゃんがやってきた理由が表れていないかと、神経を研ぎ澄ましてみましたが、、、
思い当たることもなく…ちょっと安心しました(^^)


今年は…
自分の身の周りで起こっている事(友人知人からの話も)が、自分に何かを気付かせるためのメッセージのように思えてなりません
それは、実際にそれらが、グッドタイミングでやってくるからです

少し前の自分だったら全く気付けなかったであろうに、狙いすましてやってくるのもあって、今は手に取るように気付けています

子供の気持ちのまま大人になってしまった自分が、ちょっとだけ成長したのでしょうか?
それとも、ご先祖様のお導きでしょうか?

以前こうなった時は、社会人2年目の頃でした
その時は、ある方向に進もうとすると、体調不良になったり事故に巻き込まれたりと、比較的分かりやすい現象が身の周りで起こりました
その進もうとしている方向が間違いだと、教えてくれているようでした

自分は信じている宗教などないですが、不思議な事って案外身近にあるのかもしれません


『夏の終わり』の内容が、不思議話になってしまいました(^^;)
『怪談=夏』なので、これもアリ!?と思いますが、これだけでは寂しいので、あと少し…もう少し…


趣味で、メダカを飼っているのですが、この夏もいっぱいメダカのコがふ化しました♬♬♬
↓初夏の頃
f:id:makuu102:20170831162851j:plain
↓今、現在(掃除をしておらず汚くてゴメンナサイ!)
f:id:makuu102:20170831173003j:plain
f:id:makuu102:20170831173022j:plain
飼っているのは、
近くの川で捕まえたメダカと、お友達からいただいたシロメダカとヒメダカ(オレンジ色のメダカ)の3種類です
それぞれ別の器で飼育しています

例年は300~500匹くらい生まれるのですが、今年は留守がちだった為、卵の採取ができず100匹程となってしまいました
生まれたメダカ達は、今では大きさが1㎝を超え、元気に泳いでいます♬

それと、毎年、5月頃に我が家の軒下にやって来るツバメ♬♬♬
今年は、一度目のふ化で5羽が生まれ巣立ち、二度目では2羽が生まれ巣立っていきました
来年、また戻ってくるのを楽しみにしています(*^^*)

更に!!
『夏』と言えば→『鳥人間コンテスト』です
毎年、楽しみにしているTV番組です(^o^)
番組の中で映し出される大学の様子が、自分の大学時代と重なり懐かしいのと、1つのことに真剣に取り組むことの素晴らしさを感じることができるからです
今年も多くの感動がありました(T_T)

番組の放送終了時間が、それこそが一番!!自分の中で『夏の終わり』を痛感する瞬間でありました(@^^)/~~~

(もう少し…のはずが長くなり、スミマセン)